犬 要求吠え しつけ

飼い犬の無駄吠え対策!ラブラドールの要求吠えをしつけるには?

 

やんちゃでいたずら好きだけど、フレンドリーで人が大好き。

 

ラブラドールレトリバーは賢く、吠えることが少ない犬種です。

 

それでも時には吠えてほしくない時に吠えてしまうことがあります。

 

こちらのページでラブの無駄吠えのしつけ法について
詳しく解説しています。

 

ここではラブラドールの要求吠えのしつけについてご紹介します。

 

他の犬種でも役に立つので参考にしてみてくださいね!

 

○○が欲しい!○○して!犬の要求吠えって?

 

 

  • ごはんがほしい!
  • 遊んでほしい!
  • 散歩に連れてって!
  • ゲージから出して!

など、犬が飼い主に対してい何らかの要求をする際に
吠える行為がいわゆる「要求吠え」です。

 

パピーウォーカーをしていた時に預かっていたチョコラブは、
水が欲しいときに吠えることがありました。

 

こちらが前もって用意しなかったのが悪いのですが(^^;

 

他にもドアを開けてほしい、かまってほしい、という時に
吠えるワンちゃんがいますね。

 

では飼い主としては愛犬の「要求吠え」をどうしつけて、
やめさせたらいいでしょうか?

 

要求吠えをやめさせるには?叱る?応える?それとも・・・

 

 

犬が何かを要求して吠える時に叱っては効果がありません。
基本的に無視します。

 

犬の「要求吠え」は飼い主さんが愛犬の要求に応えて
しまっていることから起きていることが多いです。

 

きびしい言い方をすると甘やかしていたから吠えるのです。

 

具体的な対策、しつけ方法をご紹介します。

 

お散歩に行きたくて吠える場合

 

 

散歩に行きたい!といってワンワン吠える場合、
吠えている間は無視して散歩には行きません。

 

目も合わせず、叱ることもしないで静かになるのを待ちます。

 

そして犬が静かになったら散歩に連れていってあげましょう!

 

ごはんが欲しくて吠える場合

 

 

吠えている間はごはんの準備もせず、ひたすら無視。
吠えなくなったらごはんをあげましょう。

 

私がパピーウォーカーをやっていたときは、必ず人間が先に
食事をして、その後犬にごはんをあげるようにしていました。

 

小さいころから人間が先、犬はあと!と理解させると
食事の際の要求吠えはなくなります。

 

要求吠えはじっくり時間をかけて、○○○ことも忘れずに!

 

 

繰り返しますが「要求吠え」は、それまで飼い主さんは
犬が吠えると要求に応えていたからするのです。

 

これをやめさせる際は叱ることをせず、無視するのが
一番効果的です。

 

さらに犬が吠えるのをやめたらほめることを付け加えるといいですね!

 

そしてワンちゃんの要求に応えてあげるようにしましょう。