ラブラドールレトリバー 愛嬌 魅力

動物界随一の愛嬌と人懐っこさ!ラブラドールレトリバーの魅力

 

まず動画をご覧ください!

 

ラブラドールレトリバーの愛嬌のよさと人懐っこさ
よくわかりますね。

 

好奇心旺盛、人間が大好き。甘えん坊。

 

表情ひとつとっても豊かで、見ていると思わず
微笑んでしまいます(^^

 

動物界ナンバー1愛嬌があるラブラドールレトリバーの

魅力をまとめました。

 

ラブラドールレトリバーは水遊びが大好き!

 

 

ラブラドールレトリバーは水遊びが大好き。

 

もちろん泳ぎも得意ですよ!

 

ラブラドールの祖先はカナダの水辺で漁師の
お手伝いをしていました。

 

漁師がとった魚を回収したり、ハンターが撃ち落とした鴨を
運んできたり、と水辺でのお仕事をしていたんです。

 

今もその血が受け継がれているので、水が大好きで
プールやお風呂で遊ぶのが好きなんです。

 

ラブラドールレトリバーって飼いやすい?

 

 

私は盲導犬のパピーウォーカーでラブラドールを
1歳まで育てたことがあります。

 

その経験をもとに言うとラブラドールを育てるのはかなり大変でした(^^;

 

盲導犬として視覚障害者のお手伝いをしているイメージ
だけで判断すると、「ラブってこんなに大変なの?」と思うはず。

 

全然いうことは聞かないし、いたずらはするし、何でも壊すし・・・

 

でもきちんとしつけをするとその頭の良さから、すぐに
いろんなことを覚えます。

 

そしてだんだん落ち着いてくるから、それほど手間も
かからなくなります。

 

小さいときにきちんとしつければ、飼いやすい犬だと思います。

 

ラブラドールレトリーバーってどんな性格?

 

 

私が感じたラブラドールの性格は

 

  • 社交的
  • 他の犬や見知らぬ人ともすぐに仲よくなれる
  • 活発
  • 食いしん坊

 

無駄吠えも少ないし、見た目も穏やか。

 

家庭犬として飼えば、家族みんなでいい思い出が
作っていけるのは間違いないですね。

 

盲導犬にラブラドールが多い理由は?

 

 

現在日本で活躍する盲導犬にはほとんどが
ラブラドールレトリバーです。

 

なぜかといえばその見た目です。

 

垂れた耳、穏やかな表情や性格から、まわりの人に
威圧感を与えないという理由が大きいんです。

 

また人を誘導するのにちょうどいい大きさということもありますね。
人を誘導するにはある程度の大きさと力が必要ですからね。

 

ではなぜゴールデンレトリバーが盲導犬として使われないのか、
というと2つの理由があります。

 

1つは長毛犬のため手入れが大変なこと。

 

次に雪の降る地域では長い毛に雪がついてしまい、
後の処理が大変になることです。

 

ラブラドールの寿命はどのくらい?

 

 

アニコム損害保険会社ホームページを見ると
ラブラドールの平均寿命は約12.8歳。

 

小型犬に比べ、寿命が短い大型犬ですが。
大型犬の中ではイチバン長生きなんです。

 

ラブラドールレトリバーは8歳ころから高齢期に入ります。

 

病気にもかかりやすくなるので、普段の健康管理は
しっかりしたいですね。