ラブラドールレトリバー 旅行

ラブラドールレトリバーとアクティブに旅行・ドライブを楽しもう!

 

ラブラドールを連れて、山へ海へいろんな所へ
旅行に出かけましょう!

 

成犬になると落ち着いてくるので、まわりに迷惑を
かけることも少なくなります。

 

犬好きにとっては愛犬との旅行はたまらなく楽しいものです。

 

ここではラブラドールと旅行やドライブに行く際の注意点、

お役立ち情報などをご紹介します。

 

ラブラドールレトリバーとドライブ旅行に!

 

 

犬と出かけるなら、自由に行動ができる車がいいですよね。

 

海や山、川など自然がいっぱいの場所に出かけましょう!
キャンプも楽しいです。

 

そのためにはまず車に乗ることに慣れさせる必要があります。

 

車でお出かけ!ドライブ好きにするコツ

 

 

いくら元気なラブラドールでも、子犬の頃は車の中は
あまり得意ではないかもしれません。

 

うちで盲導犬センターから預かった子犬は、小さいころは
車に乗せると人のひざの上に乗り、ちょっとおびえていました。

 

最初は駐車した車に乗せるだけでいいかもしれません。
エンジンをかけ、アイドリングの状態で車に慣れさせましょう。

 

車内の様子やエンジン音になれたら、最初は短い距離を移動します。

 

短いドライブを何度か経験すれば、犬はすぐに車に慣れてきます。

 

好きな場所に繰り返し行く!すぐにドライブ好きに

 

 

犬が車に慣れたら犬が好きな楽しい場所に毎回連れていきましょう。

 

近くの公園などがいいですね。

 

車に乗る=公園に連れていってもらえる!と犬がわかると、
喜んで車に乗るようになります!

 

パピーウォーカーをやっていた時、犬を車に乗せると、
公園か盲導犬センターのパピーウォーカー研修会に連れていきました。

 

公園も研修会も犬は大好きです。

 

だから車に慣れてからは、喜んで乗り込むようになりました(^^

 

ラブラドールとドライブする際の便利アイテムは?

 

 

  • ペット用ドライブシート

シートに犬の毛が付いたり汚れたりすることがなくなります。
汚れた後、洗濯機で丸洗いできるものがオススメ!

 

  • 犬用シートベルト

乗車中も安全ですが、降りる時も飛び出しを防ぐことができます。

 

  • ウエットティシュー

犬が車内に入るとき、足を拭くのに使えます。

 

  • おやつ

私はいつも犬用ガムを持っていきました。
便利グッズではありませんが、犬にあげると喜びます。

 

老犬とお出かけする時は特に注意!

 

 

老犬になったら長距離ドライブは控えるようにしましょう。

 

それでも出かける必要があるときは、体調が悪くなった時のために
現地の動物病院をあらかじめ調べていくのがいいです。

 

車の乗り降りの際は、抱っこするなどして足腰に
負担がかからないようにしたいですね。

 

その他ラブラドールとの旅行で準備するものは?

 

 

  • 予防接種証明書

宿泊施設で求められることがあります。
事前に確認しておきましょう。

 

  • 迷子札

旅行のときだけでなく、普段からつけておきましょう。

 

  • いつも食べているフード、器

宿で出したものを食べてくれないときのために。

 

フードは1食ずつ保存袋に小分けにして。
1泊分多めに持っていくと、予定が変わったとき安心。

 

  • 普段使っているマットやベッド

枕が変わって眠れないときのために使い慣れているものを。

 

  • トイレシート
  • ブラシ
  • 消臭グッズ
  • ウンチを始末するビニール袋やティシューなど
  • 普段使っている薬
  • 雨具、服

などなど。

 

宿泊施設ではマナーを守って!

 

 

  • フロントで注意事項を確認!
  • ロビー、廊下などではリードをつけて
  • ソファーや人のベッドにはのせない!
  • 他の動物と距離をとってトラブルを起こさないように!
  • チェックアウトの際部屋が汚れていたら軽く掃除!

特別むずかしいことではありません。

 

これらを守って楽しい旅行にしましょう!